遠心力でどこまでも飛んでいきたい。

»損せず、得とれ。
»プロフィール

さっちゃん

Author:さっちゃん
名前:さつきさん ♀
1981年5月生まれ、札幌市在住。
草なぎ剛を1994年より愛で続け愛で続け今に至る。
メディア収集、ライブや演劇の遠征など手当たり次第何でもする派。
2012年に調子に乗って「感染管理認定看護師」の資格を取得。一風変わった働き方してます。
趣味:演劇・ライブ・映画観賞、遊郭跡観賞、銭湯お遍路、雑誌や新聞などのファイリング作業
好きな食べ物:雪の宿

»当ブログの諸注意
初めて来た人はここを読んでね。
»カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
»お・れ・た・ち!
奴の遠心力に振り回されている人達を集めてみました。
»月別アーカイブ
»最新記事
»みんな、アニキが大好きさ!
»カテゴリ
»おっす。

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

我が輩は八月のボレロである。名前はまだない。

2013-12-24 (Tue) 00:19
どうも、最後に春野ゆきが三畳一間のボロアパートでパソコン開いて脚本家対象の選考に外れて
「ダメだった……はっ!いかんいかんため息はいかん笑って笑って!」って言いながら
破り捨てた本のタイトルが「独身貴族」→ズーム→fin.→♪全然問題なーい
という展開を期待していたのに裏切られた者です。

今までの話はぜーーんぶ春野ゆきさんの書いたボツ脚本だったという。
夢オチならぬ架空オチ。
・・・いや、この方がむしろ納得いく。書かせろ私に。
この半年あまり30稿ぐらい論文書いてたし、春野ゆきの18稿上回ってるし(関係ない)。

もうさ、ああいうラストがわかりきっているラブコメに何求めるわけじゃないけどさー
見終わって軽くこう思ったね。思っちゃったね。

私はこの三ヶ月何をしてたのか。

7話の神プロポーズには例外なく泣けたが
あとはただひたすら春野ゆきにムカついていた、というw
まあ最後は玲子さん以外の全員にムカついたがな!
玲子さま!春野ゆきだけとはいわず、もう全員を海へお沈めください!なんならこの私も!!

で、最後のあの大変雑すぎる展開。もうちょっと何とかならなかったのかw
やっぱさーあの人はもっとこうなんていうの、シリアスな社会派ドラマやるに勝るものはないよ。
実にもったいないんだよなー。あんな素晴らしい神プロポーズするような人をさー、あんな乱雑に大団円やっちゃうような作品に出すのは。映画っていうコンセプトもよかったし、ビジュ最高だからこそ、実にもったいない作品だったなー。
クーーーッ!(←悔し泣き)

あと、罰ゲームも下世話な話も芸人達のガヤもないさんスマなんて、餅のない雑煮や。 
あんなフワッフワした番組おもろいか?熱湯風呂のひとつやふたつ落ちてくんないと年越せないですけど。
(でもこれ、すんごいマイノリティな意見なんだろうなー。)


いやーしっかし・・・ログインすらできなくなって一瞬あせった。
超絶お久しぶりです。
今年は円山公開を終えてから、己の立ち位置っつーのをいろいろ考えてましたね。
看護師さんやってる方はわかるかなーと思うんですが、自分、感染管理認定看護師っつー資格持ってていろいろやってるんだけど、この資格がけっこうなじゃじゃ馬でしてねw軽く暴れ馬なんすよ、こいつ。
どんだけじゃじゃ馬かっていうと昨日の特大号のオープニングの剛ぐらい。
で、これからこいつをどう乗りこなすべきかっていう課題に、大事なヲタ業務をちょっと脇に置いて考えていました。
で、近いうちに独立しようと思ってる。突然結論書くが。今の兼務状態から専従として。
どうしてこうも野望ばかり抱くのかよくわからないが、やりたいことやりたいのよね。
なんてわからない人にはなんのこっちゃわからないことを書いてメリークリスマス&さらば2013年!


スポンサーサイト
貴族のご報告 | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

羨ましいです

良いですね!そのラスト!私がプロデューサーだったら即採用!何かそのラストシーン目に浮かんで来ました!だったら少しは春野ゆきが好きになれそう(笑)さんスマはまだ見れてません。スーパーサイヤ人になったらなったで、色々な葛藤があるんですね。野望と才能と熱意と努力無くしてはスーパーサイヤ人にはなれないと思います。さつき姐さんの人生だもの、さつき姐さんが望むように突っ走って下さい!私の事何も知らんと何言ってんのよ!と叱られそうですが、野望大いに結構!羨ましいです。ファイトさつき姐さん!

Re: 洗礼を受けまくり

ぴんく姐さん
どうもこんちは!
言っとくけど姐さん、ノロちゃんは培養できないからワクチンもできないyo!
STAP細胞もいいけど、ノロちゃん培養してくんないかな、あのリケジョの人。
ってまあワクチンできたところでその効果対費用を考えると実用性は低そうだけど。
あと、自分の息子にワクチン打って実験した偉大なるエドワードジェンナー先生という人がいますがそれは別の話。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。